スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リスニングパワーを聞いて

リスニングパワーを聞いてみました。なんじゃこりゃ!てな感じでした。粗悪CDをつかまされたとおもいました。

へんな雑音が入っていてがっかりしました。しかし、そこであんない本をみてみるとそうではないらしい。

チョット安心。しかしそれもつかの間。やはりへんな感じ。聞きずらい。のはず、耳がネイティブイングリッシュ

に慣れていないから。だそうです。でもそれでもとまどってしまいます。もう少しどげんかならんとかいな。

と思いつつも素直にスコット ペリーサンを信じて勉強してみるしかない。

そもそも人と人がお話する事。それが通じる事。英会話においてももちろんそうですよね。

ただ一方的に話すだけで相手の話がわからなければ会話にならないですよね。

英語を話すって事はそんなに難しくはないのじゃないかと思います。もちろんある程度の勉強は必要です。

覚えなければならないことはある。最低でもそこそこの単語は覚えなければ始まらない。

これこそ学問に王道はない。学問といるかどうかチョット疑問だけど。

こちらの意思表示をするにはやはり単語が必要。「水を下さい」と云うには最低でも「水」と「下さい」

という(water)と(give)という二つの単語が必要。これはお覚えるしかない。どんなに頭が善かろうが

お金持ちだろうが、イケ面だろうがナイスボディーだろうが自分で覚えるしかない。

覚えりゃ済む事。どれくらい覚えりゃいいかって?うーん、わからん。高校受験ほどもいらないんじゃ

なかろうか。そのへんはこれからリスニングパワーを聞いて勉強をはじめるので、調べてみます。

リスニングパワーの詳細はこちら







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

英語仙人

Author:英語仙人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。