スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リスニングパワーを聴いて。

リスニングパワーを聴きました。なかなかユニークで初めは驚きました。雑音がはいてるのかと思いました。

聴覚を刺激するのだそうです。たんなる耳トレではなく、日本人でも最初は持っている英語の発音を聞き取れる

能力を復活させてくれるのだっそうです。ありがたい話です。勉強、暗記って形ではなく聴覚神経を刺激して

くれるのでおっくうにならなくていいですね。兎に角みみを刺激してくれます。ネイティブな発音が聞き取れるよ

うになっれば英会話能力の飛躍的な向上が望めます。なかなか聞き取れないんですよね~。DVD何か見てても

聴きとれません。かといって字幕を見て見るとそんなに知らない単語ではないのに耳では聞き取れない。

字幕ではわかるけど台詞で聴くとわからない。これは単純にヒヤリングのにウ力の欠如。このヒヤリング能力

リスニングパワーが身につけばあとは単語を覚えればかなり英会話ができるようになるかも。聴覚刺激!

がんばろう!

聴覚刺激はここですよ~
スポンサーサイト

リスニングパワーお聞いて

リスニングパワーお聞いて驚きました。雑音が入っているのです。所がこの雑音がリスニングパワーの秘密

のようです。リスニングパワーはリスニング用教材なのです。リスニングパワーお聞く事で日本人が学校で習った

英語の発音とネイティブの発音の違いを教えてくれます。いかに今までの発音が?だったかが解ります。

ネイティぶの発音を自分のものにしましょう。繰り返し聞いてください。日本語と英語がいりまじって

聞こえてきます。聞こえる英語のみに集中して、LET`S GO!日本の英語教育のまずさは発音だけの問題ではな

い。I AM A BOY. JACK & BETTY には必ず書いてありました。THIS IS A PEN. も。普通の会話で

I AM A BOY.という事はありません。見ればわかるから。しかし、あえてこの I AM A BOY.というと

どうなるか? リゾートの beach でお金持ちの女性をあいてにする男を a beach boy というそうです。

お金持ち女性の前で I am a boy. といえば「奥様いかがですか?」てことになるそうです。ちゃんちゃん。

聴覚刺激英語教材はここですよーん

リスニングパワー

リスニングパワーを聞いています。聴覚を刺激して英語の音を聞き取れるようになるようです。

繰り返し繰り返し、一日5分でいいから聴きながすだけで聴覚が刺激されて、子供のころのピュアな

聴覚、本来人間がもっていた束縛されない聴覚が戻ってくるそうです。

機内で ギブミー ブラッディー マリー と機内で注文したらパンとミルクがきたそうです。

そうですね、ブレッド アンド ミルク と聞こえたんですね。

又、ブラックティー を注文したら ラーメン?と尋ねられたので まあいいかっ と、イエス

と答えたら レモンがきたそうです。 面白いですねー、楽しいですねー。まあ、こんな状況での

 行き違い間違いは笑い話ですみますが・・・。ラーメンとレモンの発音が取り違えられるのは

考えさせられますね。リスニングパワーに期待しましょう。


聴覚刺激リスニングパワー

リスニングパワーを聞いています。

リスニングパワーを聞いています。色んな効果遠賀入っています。初めは何で雑音がはいっとうと?

と思ったけど、これは聴覚を刺激し英語の発音を聞き取れるようにするための仕掛けなのです。

従来の英会話教材とは違うのです。語学も例外ではなく王道はないのですが、リスニングパワーは

もしかしたら効率の高い英語学習システムではないでしょうか?従来のような暗記暗記、繰り返し繰り返し

ではないようです。ただ聞けばいいのです。毎日、数分間でいいから聞けばいいのです。そうすることで

生来持っていた聴覚を刺激し、英語の音を聞き取れるようにするのです。聴覚刺激、聴覚覚醒ツール

です。語学ですから英会話をマスターしようと思ったら覚えなければならない事はたくさんあります。

しかしヒヤリング」は耳に入ってきた音を認知できないといけないにです。つまり聴覚の問題です。

リスニングパワーは聴覚を刺激てくれそうです。

聞くだけで聴覚刺激リスニングパワーはここ

リスニングパワーを聞いて

リスニングパワーを聞いています。英会話に必要なヒヤリング能力を高めるそうです。いや、高めるって云うより

もともと子供の頃には持っていて、日本語の発音に慣れてしまい埋没してしまった能力をよびさますようです。

潜在能力のようなものでしょうか?いくら単語を覚え口から出しても、それが相手に聞き取れないはつおんであれ

ば役にたちません。又、相手がそれに応えてくれても聞きとれなければ砂はちチンプンカン。昔、ハワイで

初老の外人夫婦とお話して「Where are you from ?」と尋ねた事がありました。するとそのおじいさんは

「I`m from ???」と云いました???の所はウェドゥン、ウェは大きくドゥンは小さく。

最初はウェドゥンしか耳に入らずそ、げな国あるとかいな?と思ったことでした。学校で習ったのは

皆さんご存じのスウェーデンだから見当もつかず慌てました。更に繰り返し聞いてると初めにスの発音があるのに

聞き取れていなかったのでした。リスニングパワーは色んな英会話教材?と違って毎日数分間聞く事で

その埋没している聴覚に直接刺激を与えて英語を聞く力、まさにリスニングパワーを掘り起こしてくれそうです。

これにはきたいしても良いんじゃないでしょうか。


聴覚に訴える英語CDはこちらですよ~

リスニングパワー!

リスニングパワー!って期待できそう。日本人のABCD・・・の発音とアメリカ人のABCD・・・の発音がこんなに

違うとは思いませんでした。特に著しく異なってるとかんじたのはJ,L,M,N・・・あげればきりがないので

省略するけどこれほど間違った発音を習いかつ正しいと信じていたのかと思うとガックリ。この間違った

アルファベットの発音を組み合わせて単語を並べ話しても、聞く方は」大変解りずらいですよねー!

又、話されてもこちらもわかりませんよねー。じゃあどうするか。リスニングパワーを聞く!何てことは

思っているだけでなく書きますが。会話が成立するにはお互いの音がハッキリ聞こえなければ理解はできない。

100パーセント聞きとれなくっても適当に推測もできるかもしれないが、内容によってはそれはキケン。

大学の英研卒の友人が確か言ってました。、ネイティブな発音ができるようになるには頬の筋肉まで

かわらなければ出来ないと。まあ、これを信じる信じないはさておき、リスニングパワーによると

聞く器官である耳はまだまだなんとかなるそうなんです。


もしよかったら…続く

リスニングパワー

リスニングパワーって何?色んな英会話の本は読みました。「海外旅行で使える英会話」「とっさの一言

英会話」「海外で困った時の英会話」等など。皆さんの中の英語に興味がある方も、このようなタイトルの

本を買ったりされた方は多いでしょう。私も本棚を整理していたら、こんな本が数冊出てきました。

ふーん、こんなんで英会話できるのかなー?などと半信半疑ながらも、他に術を知らないレベルの

わたしとしては、書いてある文章を ホワット タイム イズ イット ナウ 的な発音で読んでいました。

だって、それしか知らないから1.仕方ありんせん。これくらいなら多分 ホワット と タイム を聞きとって

くれるでしょうから、こたえてはくれるでしょう。しかし、とっさの返事で13と30、15と50など瞬時に聞き分けれ

るでしょうか?ここがリスニングパワーの出番でしょうか?本で英会話を勉強すれば、云いたい事はいえるでしょ

う。がしかし通じているかどうかは別問題ですよね。日本語でどうしでも、えっと、聞き返さなければならない

こともあるのに・・・。

これだよね~。

リスニングパワー

リスニングパワーを聞いています。は秘めて聞く人は驚いたり不安になったりするでしょう。

雑音に。あれは録音ミスではないのです。説明書を先に読んでいればあわてずに済むのですが。

日本人が英会話を苦手とする発音に的を絞っての英会話レッスンCDなのです。というかそのようです。

まだ解りませんが。タイトルどうりリスニングパワーがつくのでしょうか?だったら嬉しい!

英会話をする・・・、ていうより外国人と英語で話す・・・、必ずしも外国人でなくてもよいのですが

・・・やっぱり外国人がいいです。というのも日本人どうしで英語で話をして通じてもお互いに間違った

発をン同士で理解するのだから意味がない。傷のなめあいみたいなもの。その発音じゃ外人には

パハップス メイビイ 通じんめいもん!マイ サン が 試しに 外人に 「掘った 芋 いじった なあ」

と言ったら通じたそうです。私たちがといっても、かなり古くて恐縮なのですが、ホワット タイム イズ

イット ナウ?とはどうも違うようなのです。それをリスニングパワーが教えてくれそうです。

興味がある人はコチラ




リスニングパワーを聞いて

リスニングパワーを聞いてみました。なんじゃこりゃ!てな感じでした。粗悪CDをつかまされたとおもいました。

へんな雑音が入っていてがっかりしました。しかし、そこであんない本をみてみるとそうではないらしい。

チョット安心。しかしそれもつかの間。やはりへんな感じ。聞きずらい。のはず、耳がネイティブイングリッシュ

に慣れていないから。だそうです。でもそれでもとまどってしまいます。もう少しどげんかならんとかいな。

と思いつつも素直にスコット ペリーサンを信じて勉強してみるしかない。

そもそも人と人がお話する事。それが通じる事。英会話においてももちろんそうですよね。

ただ一方的に話すだけで相手の話がわからなければ会話にならないですよね。

英語を話すって事はそんなに難しくはないのじゃないかと思います。もちろんある程度の勉強は必要です。

覚えなければならないことはある。最低でもそこそこの単語は覚えなければ始まらない。

これこそ学問に王道はない。学問といるかどうかチョット疑問だけど。

こちらの意思表示をするにはやはり単語が必要。「水を下さい」と云うには最低でも「水」と「下さい」

という(water)と(give)という二つの単語が必要。これはお覚えるしかない。どんなに頭が善かろうが

お金持ちだろうが、イケ面だろうがナイスボディーだろうが自分で覚えるしかない。

覚えりゃ済む事。どれくらい覚えりゃいいかって?うーん、わからん。高校受験ほどもいらないんじゃ

なかろうか。そのへんはこれからリスニングパワーを聞いて勉強をはじめるので、調べてみます。

リスニングパワーの詳細はこちら







プロフィール

英語仙人

Author:英語仙人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。